フリーランスをしている人に特有の事情に対して、サポートをしてくれるのがフリーナンスになります。

こちらはフリーランスで仕事をしている人が利用できる振り込み専用口座となっています。

 

特徴としては、クライアントからの支払いがくるを待たずに、フリーナンス側が支払い額を代行してくれるという点にあります。

また、何かしらのトラブルによってクライアントに損害を与えてしまった場合に、最大で5000万円(ケースによっては最大500万円)までの補償が受けられるという点もあるのです。

 

この2つがフリーナンスの特徴となっていますが、どういった仕組みで利用することができるのでしょうか?

支払いの代行に関しては、あらかじめ請求書を渡すことで、フリーナンス側がその請求書を買い取るということをしてくれます。

 

その際には3%~の手数料をとられますが、本来ならばもっと後にならないと支払いが行われない金額が、迅速に手に入るという状況になるのです。

フリーナンスの振り込み専用口座にすぐに振り込まれるので、資金繰りなどで悩むケースが大分減るのではないか?と思われます。

 

トラブルが起きたときの補償に関しては、基本的には保険料などは必要ありません。

保険料が必要ない保険に加入しているような感覚で、かなりお得感があるでしょう。

 

フリーナンスを利用していれば、誰でも万が一のときにはそういった補償を受けることができるのです。

こういったところがフリーナンスの特徴やメリットになりますから、フリーランスとして働いている人にとっては非常に魅力的な面として感じられるはずです。

 

支払い代行などでは手数料をとられるということは短所になるものの、完了した仕事の報酬がすぐに手に入るというのは大きいでしょう。

通常の口座しかないと、支払いがされるまで時間がかなり空くケースもありますが、フリーナンスの口座ではすぐに振り込まれるわけですから、その違いは大きいです。

 

そして、万が一のトラブルに備えた補償も充実していて、フリーランス特有の事情に配慮したおすすめのサービスがフリーナンスになると言えます。